~名人・志ん生も名乗った名跡を継いで、品の良い語り口と絶妙なしぐさに思わず引き込まれる!


名門・古今亭の人気者、隅田川馬石の独演会『25年目の馬石』の高座で、古典落語の代表的な二演目を披露。馬石は、2007年林家彦六賞、2012年文化庁芸術祭で新人賞を受賞。2018年NHKのドラマ「昭和元禄落語心中」では、噺家役での出演に加え落語指導もつとめた。

(2019年9月1日内幸町ホールにて収録)

<放送日>
11/10(日)21:00~、11/27(水)22:00~、11/30(土)24:00~