~独特の存在感で不思議の国の物語を披露
柳家蝠丸
高校時代、テレビやラジオの寄席演芸をすべてノートに記し、師匠を追いかけて弟子入りした、有名造り酒屋の息子。江戸庶民噺をていねいにつむいでいき、観る者を引き付ける。

《「粋 らくご」~生きてりゃいろいろあらぁね、と噺家は言った~》

(2020年12月15・16日池袋演芸場十二月中席にて収録)

<放送日>
2/21(日)~ 他