~NHK新人落語大賞同点1位の実力はお墨付き!
若手トップクラスの噺家がホールを熱くする!

入船亭小辰
入船亭扇辰の一番弟子が、骨董屋の店番を任された与太郎噺「金明竹」と、機転でその場を取り繕ったつもりが思わぬ幸運が舞い込む「御神酒徳利」を披露。小辰は、国立演芸場「花形演芸大賞」銀賞を受賞、NHK新人落語大賞では決戦投票で敗れたものの同点1位で古典落語の本格派として注目の若手。
《「鮮 あざやか」~伸びざかり花ざかり、高座の君に射ぬかれてみた~》

(2019年12月24日日本橋社会教育会館ホールにて収録)

<放送日>
3/1(日)21:00~ 他